FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

フラッシュマーケティングってなんだろう?

 2010-05-09
こんな記事を見つけました。

ロケスタ社長日記:これから日本でWebサービスやるなら、こんなのはどう?リスト
http://blog.livedoor.jp/kensuu/archives/51061414.html

ここに“Gilt(ギルト)”というサイトが紹介されており、その紹介文に


いわゆる、フラッシュマーケティングというものですね。



とあります。
なんとなく目にした事はあったけど、実はフラッシュマーケティングって良く分かっていなかった。
なので、勉強がてらどんなサービスなのか調べてみました。


一番最初に見たのはこのブログ。

Noizy Log:フラッシュマーケティングは日本でも流行るのか
http://d.hatena.ne.jp/Noizy/20100504/1272942335

さて、フラッシュマーケティングとは何かというと、ようはタイムセールに特化したECサイトのことです。並んでいる商品すべてに制限時間が設けられ、その時間を過ぎるとその商品は買えなくなります。つまり、全て時間限定なのです。



もう結論出ちゃいました。
要するに制限時間があるショッピングって事?


なにより文章だけではさすがにイメージしづらい。やっぱり実際にサイトを利用してみたい!
というわけで早速Gilt(ギルト)http://www.gilt.jp/にアクセスしてみました。
が、招待制?なんかファミリーセールって言うらしいです。

主にアパレルメーカーなどが、お得意様や社員、その家族のために行うクローズドなセール。
招待券なしで一般客が入れる規制が緩いものもあれば、招待券が必要な場合もある。
サンプル品を扱っていたりすることもあり、値引率も大きい。
オークションで招待券が売られていることも。



今回は“フラッシュマーケティング”をテーマにしているので、ファミリーセール云々はスルー。
結局Giltにはアクセス出来なかったので、他のECサイトを見てみる。
http://glamour-sales.com/

http://www.bonktown.com/

http://www.chainlove.com/

http://brandissimo.jp/

何故これらのサービスはクローズなんだろう?
“何かを売りたい”→“宣伝をする”→“沢山の人の目にとまる”
がマーケティングの流れだと思っていたのに、閉じちゃったら商品が見られないと思うんだけど。


なんかやっと「Webのはてな」な感じのポストになって正直嬉しい。





スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://webhatena.blog27.fc2.com/tb.php/4-f1c1572a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。